トリュフ

 

一般的なトリュフのレシピをご紹介していきます。

 トリュフと聞くと、チョコレートに苦手意識のある方は難しそうと思われるかも知れませんが、ガナッシュさえ作っておけば丸めてチョコレートをコーティングするだけです。
 テンパリングに自信がなくてもココアパウダーで覆うので多少のブルームであれば問題ないでしょう。

 

トリュフ|レシピ

ガナッシュ
 クーベルチュール(スイート)…200g
 生クリーム…150g
 バター…40g
 バニラ…1本
 (オレンジキュラソーなどお好みで…20cc程度)

 

コーティング用クーベルチュール…適宜
トッピング用ココアパウダー…適宜

 

ガナッシュをつくります

 クーベルチュールは刻んでおきます。
 波刃のナイフを使うと効率よく刻めます。

 

 手鍋に生クリームを入れ、バニラを開いて種を取りさやと種ともに生クリームに入れ沸騰させます。

 

 沸騰したら、ボウルに入れた刻んだクーベルチュールに流し入れます。

 

 空気を入れないよう静かにゴムべらで混ぜていきます。

 

 つやが出て、深く濃い色合いになったらバターを入れ洋酒も入れる場合はここで入れます。
 均一に混ぜれば出来上がりです。

 

 出来上がったガナッシュをバットに流し、ラップでふたをして冷蔵庫で冷やします。

 

スポンサードリンク

 

ガナッシュを丸める

 絞り袋でしぼれる固さになったら、10号程度の丸口金でなるべく球体に近付けるように絞り再び冷蔵庫で冷やし固めます。

 

 固まったら、さらに球体に近付けるように両手で団子を丸める要領で丸くしていきます。

 

仕上げ

 テンパリングしたクーベルチュールを少量手に取り、先に丸めておいたガナッシュに団子を丸める要領で塗っていきます。
 少しおいて冷まし固めます。
 固まったら、テンパリングしたクーベルチュールに浸しココアパウダーを敷き詰めたバットに置きます。
固まりかけたところで転がしココアパウダーを全体にまぶします。

 

まとめ

 以外に簡単にできますので、テンパリングの練習も兼ねて是非チャレンジしてみてください。

原材料調達でお困りの方はコチラから→

スポンサードリンク

 

 

ブログのご紹介
家庭用製パン法や個人的な日記も掲載しています。サイトとあわせてご活用ください。

パン好人の実用知識

 

 

合わせてお読みいただきたいページ

テンパリング|タブラージュ
チョコレートの基本的な扱いであるテンパリング|タブラージュを解説していきます。
テンパリング|フレーク法
テンパリングの中で比較的簡易な方法であるフレーク法をご紹介していきます。
アマンド ショコラ
ショコラの中でも比較的難易度に低いアマンドショコラをご紹介していきます。
タルトレット・ショコラ
パートサブレを使用しガナッシュを組みあわせたタルトレット・ショコラの製法解説です。

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール お問い合わせ