パート・フィユテ|折りパイ生地

 

パート・フィユテ|折りパイ生地の製法をご紹介していきます。

 サクサクのパイ生地はパンでは表現できない魅力を持っています。
 ミル・フィーユなどはその典型ではないでしょうか。クリームとパイ生地が口の中で広がると柄も言えぬ至福の時間が訪れます。

 

 このサクサク感は、一つは折り込み回数の多さから生まれます。基本は三つ折り2回を3セット行います。合計三つ折りを6回になりますが、より浮き上がりを求める場合は、さらに増やしていきます。
 今回は、基本的な三つ折り2回を3セットでご紹介いたします。

 

パート・フィユテ|レシピ

薄力粉…500g
強力粉…500g
水…400g〜420g
塩…20g
バター…200g

 

折り込みバター…600g

 

ミキシング

オールインミックスで良いが、ミキシングが短いため塩をあらかじめ水で溶いておきます。
バターは、湯煎にかけ溶かしておきます。

 

1速−4〜6分

 

スポンサードリンク
冷却

捏ねあがった生地を軽く丸め十字に切れ目を入れポリシートに包み冷蔵庫で6〜10時間冷却します。

 

折り込み(ロールイン)

クロワッサンと同じ要領で折り込み用バターを生地で風呂敷包みします。
参考→クロワッサン|ロールイン

 

リバースシーターを使い、3つ折りを2回行い冷蔵庫で30分冷却します。
同じ作業をもう2回繰り返して出来上がりです。

 

成形に移る前にさらに30分休ませます。

 

まとめ

 パートフィユテの基本的な工程をご紹介しました。
 折り込みは、クロワッサンほど難易度は高くないと思います。
 前日に生地を仕込んでおけば、空いた時間で折り込んでいけますので効率的です。
 発酵がない分、準備さえしておけば棚がさみしい時などに対応しやすいのでいくつかのアイテムを持っておくと便利だと思います。

原材料調達でお困りの方はコチラから→

スポンサードリンク

 

 

ブログのご紹介
家庭用製パン法や個人的な日記も掲載しています。サイトとあわせてご活用ください。

パン好人の実用知識

 

 

合わせてお読みいただきたいページ

パート・シュクレ
パート・シュクレのレシピを解説していきます。
パータ・フォンセ
パータ・フォンセのレシピを解説していきます。
クレーム・ダマンド
クレーム・ダマンドのレシピを解説していきます。
パート・サブレ
タルトに使うパート・サブレの製法を解説していきます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール お問い合わせ