配合計算表

 

配合計算表

 

 簡単な方法で便利な配合表を作っていきましょう。

 

 たとえば、上記のような配合があったとします。
 合計値を出してみましょう。

 

 

 SUM関数のカッコ内には範囲も指定できます。
 指定のしかたは、SUM(始点:終点)と、記述します。
 始点と終点をコロン(:)でつなぎます。

 

 ”=SUM(”と打ち込んでから、マウスでドラッグしたら自動で、記述してくれます。

 

enterを押すと、答えが表示されます。

 

さらにD列に下記のように記入していきます。

 

 

さらに、

 

E3に”=B3*$E$1*10 ”と打ち込みenterを押します。

 

 

 

次いで、E3を選択し、矢印を太枠の右下に合わせ、E7までドラッグします。

 

 

 

これで、出来上がりです。
E1に好きなキロ数を入れてenterを押してみてください。

 

スポンサードリンク

 

 

15.3と入れてみました。
一瞬で計算できてしまいました。

 

いかがですか?
このように、簡単な記述で配合計算が一瞬でできてしまうフォームができてしまいます。

 

つぎは、合計値を利用して、キロ数を出すフォームへと、バージョンアップしていきます。

エクセル無料サンプルシート

この項でご紹介しているシートをダウンロードできます。
バージョン別のテストだうんはしておりませんが、マクロを使用していないこと基本的な関数のみ使用していることから問題なく表示できると思います。

 

そのままのご使用も可能ですが、エクセルの演習用として参考程度にお使いください。

 

ダウンロードページ

原材料調達でお困りの方はコチラから→

スポンサードリンク

 

 

 

ブログのご紹介
家庭用製パン法や個人的な日記も掲載しています。サイトとあわせてご活用ください。

パン好人の実用知識

 

 

合わせてお読みいただきたいページ

エクセルの活用
日々の計算業務でエクセルを活用していきましょう。 簡単なシートの作成から始めてみませんか?
エクセルの概要
ざっくりと、エクセルとは何か?を解説していきます。
関数とは
関数の役割について簡単に解説します。
配合計算2
配合計算表をさらにステップアップしていきます。
配合計算3
配合計算表を見安く整えていきます。単位の付け方などを解説していきます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール お問い合わせ